ビアンフェの気性や脚質・距離適性は?血統から名前の意味など基本情報まとめ

競馬

今回は、2019年の「函館2歳ステークス(GⅢ)」や2021年「函館スプリントステークス(GⅢ)」を制した”ビアンフェ”くんについてご紹介します!

ビアンフェくんの血統や名前の意味・由来などの基本情報から、気性・性格についてもまとめていきます!

最後の方ではこれまでのレース結果に加えて、脚質や距離適性についても調べていこうと思いますので、もしよろしければご覧ください♪

スポンサーリンク

ビアンフェの基本プロフィール

名前 ビアンフェ
性別 セン馬
生年月日 2017年4月29日
年齢 4歳
毛色 鹿毛
調教師 中竹和也(栗東)
馬主 前田幸貴
生産者 ノースヒルズ

ビアンフェ名前の意味・由来

ビアンフェくんの馬名の意味は、フランス語で「上出来、かっこいい!」です♪

首はすらっとしていながら、550キロ前後のムッキムキな馬体、そして顔もイケメン!

”ビアンフェ”、ピッタリのお名前だと思います♪

馬主は前田幸貴(まえだ・こうき)さんで、その父はノースヒルズの総帥・前田幸治(まえだ・こうじ)さんです。

ビアンフェの血統

父:キズナ 父:ディープインパクト 父:サンデーサイレンス
母:ウインドインハーヘア
母:キャットクイル 父:Storm Cat
母:Pacific Princess
母:ルシュクル 父:サクラバクシンオー 父:サクラユタカオー
母:サクラハゴロモ
母:アジアンミーティア 父:Unbridled
母:Trolley Song

父:キズナ×母:ルシュクル

ビアンフェくんの父は、2012年~2015年まで競走馬として活躍した”キズナ”さんです!

キズナさんは、父にディープインパクさんを持つ2013年のダービー馬であり、多くの重賞レースでも活躍を見せました!

また、”キズナ”という名前は2011年の東日本大震災が起きたあとに多くの方が悲しみに暮れていた中でスローガンとして掲げられた「絆~きずな~」が由来です。

キズナさんの走りは、多くの方へ勇気と希望を与え感動をも与えたことと思います!

そして母は、父にサクラバクシンオーさんを持つ”ルシュクル”さんです!

2008年~2010年まで競走馬として活躍し、重賞ではかちきれなかったものの2009年の「すずらん賞(OP)」を制しました。

ビアンフェくんはルシュクルさんの5番仔にあたり、初仔のブランボヌールちゃんに続いて重賞を母に捧げることが出来ました!

ビアンフェの気性・性格は?

ビアンフェくんはどういった気性・性格の持ち主なのでしょうか?

性格は真面目、前向きすぎる気性

ビアンフェくんはもともとは、素直でとっても真面目な性格の男の子のようです!

しかしながら、真面目すぎるせいかレースではハナに立っても力んで走ってしまうほど前向きすぎる気性の持ち主

2020年の「スプリンターズS(GⅠ)」では、抑えがきかずハナに立ったモズスーパーフレアちゃんに競りかけ続け、大暴走とも言える超ハイペースでレースを進めました。

暴走の末、最後の直線では脚が持たず最下位という結果となってしまいました。

そこで、スプリンターズS後に去勢手術が行われ”セン馬”としてリスタート!

残念ながら種牡馬としての馬生は絶たれてしまうことになりましたが、去勢をすると気性に穏やかさが出たり、操縦性が改善されやすくなると言われており、競走馬としてメリットも大きいです。

セン馬となってからのレースでは、「オーシャンS(GⅢ)」で3着、「函館スプリントS(GⅢ)」を制覇と気性に落ち着きが出て本来の力を発揮してくれています!

ぜひこのままGⅠでも勝利を勝ち取ってもらいたいですね!

ビアンフェこれまでのレース結果

日付 開催 天気 馬場 レース名 距離 着順
2019年6月16日 函館 2歳新馬 芝1200右 2着
2019年6月30日 函館 小雨 2歳未勝利 芝1200右 1着
2019年7月21日 函館 函館2歳S(GⅢ) 芝1200右 1着
2019年11月2日 東京 京王杯2歳S(GⅡ) 芝1400左 2着
2019年12月15日 阪神 朝日杯フューチュリティS(GⅠ) 芝1600右 7着
2020年3月14日 中京 ファルコンS(GⅢ) 芝1400左 9着
2020年5月30日 京都 葵S(G) 芝1200右 1着
2020年9月13日 中京 セントウルS(GⅡ) 芝1200左 5着
2020年10月4日 中山 スプリンターズS(GⅠ) 芝1200右 16着
2021年3月6日 中山 オーシャンS(GⅢ) 芝1200右 3着
2021年6月13日 札幌 函館スプリントS(GⅢ) 芝1200右 1着

【2019年・2歳新馬戦】一度は先頭に立つも2着

デビュー戦でのビアンフェくんは、1番人気と皆の期待を背負って出走!
上手にスタートを切って、インコースの4番手あたりに控えてレースを進めました。
最後のコーナーを回り直線を向くと、力強く伸びて一気に先頭に立ちます!!
しかしながら、後ろから追い上げてきたオータムレッドちゃんにクビ差で差されての2着となりました。

【2019年・函館2歳S(GⅢ)】デビューから3戦目、重賞制覇!

まずまずのスタートを切ったビアンフェくんは、スタートダッシュを見せてハナに立ってレースを進めました。
最終コーナーを回ると、一気に後続を突き放しにかかったビアンフェくん!
誰も寄せ付けずに逃げ切り勝ちを収めました♪

【2020年・スプリンターズS(GⅠ)】大暴走の末、最下位!

スプリンターズSでのビアンフェくんは、ゲート入りでイヤイヤモードに突入。
なんとかゲートに入りスタートを切ると、抑えがきかずハナに立ったモズスーパーフレアちゃんに執拗に競りかけてしまいました。
その結果、前半は超ハイペース。
最終コーナーを回り直線を向くと、ビアンフェくんは一気に失速して最下位となってしまいました。

【2021年・函館スプリントS(GⅢ)】落ち着いて逃げ切り勝ち!

セン馬となってから2戦目のビアンフェくんは、これまでのレースのなかでも一番の落ち着きを見せました。
まずまずのスタートを切ったビアンフェくんは、二の脚がついてハナに立ちレースを進めました。
道中は後続馬に1馬身ほどリードし最後の直線に向かいます。
直線を向くとじわっと脚を伸ばし粘り強く走りきって逃げ切り勝ち!!
落ち着いた走りで本来の力を発揮できたと思います♪

ビアンフェの脚質は?

ビアンフェくんは、前向きな気性もあり逃げもしくは先行しての競馬が得意です!

スタートで劣勢となっても、二の脚を使い先行までもっていけます。

速いペースでレースを進め、他のお馬さんがバテた中でも粘り強く走り切ることができるのがビアンフェくんの強みではないでしょうか!

ビアンフェの距離適性は?

ビアンフェくんはこれまで、芝1200m~1600mまでの距離を経験してきました!

テンションが上りすぎるなど気性的な問題もあり、今のところ1200mが適正距離と言えそうです。

しかしながら、セン馬となり落ち着きが出たということもあるので1400mほどの距離でももしかしたら活躍できるかも?

筋肉隆々な馬体で見た目からもスプリンター向きです!

ビアンフェまとめ

今回は、2019年の「函館2歳ステークス(GⅢ)」や2021年「函館スプリントステークス(GⅢ)」を制した”ビアンフェ”くんについてご紹介しました!

父にキズナさん、母にルシュクルさんを持つ鹿毛の男の子です!

前向きすぎる気性ゆえ、2021年のレースからはセン馬としてリスタートを切りました。

セン馬となってからは気性に落ち着きも出てきて、「函館スプリントS」も制し良い方向に向かっていけそうです♪

ぜひGⅠに向けて頑張って行ってほしいと思います!!

次走…【スプリンターズS(GⅠ)に出走予定】中山・1200m」(右・外)

セン馬となって初のGⅠレースへの挑戦となります!
昨年は最下位となってしまったこの舞台でぜひ雪辱を果たしてほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました