ステラヴェローチェの気性や脚質・距離適性は?血統から名前の意味など基本情報まとめ

競馬

今回は、2020年の「サウジアラビアRC(GⅢ)」を勝ち、2021年には「皐月賞(GⅠ)」・「東京優駿(ダービー)(GⅠ)」で3着と好走した”ステラヴェローチェ”くんについてご紹介します!

ステラヴェローチェくんの、血統や名前の意味・由来などの基本情報から、気性・性格についてもまとめていきたいと思います!

最後の方ではこれまでのレース結果に加えて、脚質や距離適性などについても調べていきますのでもしよろしければご覧ください♪

スポンサーリンク

ステラヴェローチェの基本プロフィール

名前 ステラヴェローチェ
性別 牡馬
生年月日 2018年2月19日
年齢 3歳
毛色 黒鹿毛
調教師 須貝尚介(栗東)
馬主 大野剛嗣
生産者 ノーザンファーム

ステラヴェローチェ名前の意味・由来

ステラヴェローチェくんの馬名の意味は、イタリア語で「ステラ=星」+「ヴェローチェ=速い」です。

ステラヴェローチェくんの馬主は、愛媛県松山市を拠点に廃棄物処理事業や生コンクリート製造業など様々な事業を展開している「オオノ開發株式会社」の代表取締役社長・大野剛嗣(おおの・つよし)さんです。

終いの脚が光るステラヴェローチェくんにピッタリのお名前ですね♪

ステラヴェローチェの血統

父:バゴ 父:Nashwan 父:Blushing Groom
母:Height of Fashion

母:Moonlight‘s Box

父:Nureyev
母:Coup de Genie
母:オーマイベイビー 父:ディープインパクト 父:サンデーサイレンス
母:ウインドインハーヘア
母:オールザウェイベイビー 父:Grand Slam
母:Lustily

父:バゴ×母:オーマイベイビー

ステラヴェローチェくんの父は、フランス生まれフランス育ちの競走馬”バゴ”さんです!

2003~2005年までフランスで活躍し、デビュー戦から無敗のままGⅠレースで3勝をあげた強いお馬さんです!

その中でも、はじめてのGⅠレースとなった「クリテリウム・アンテルナシオナル」の際には6馬身差という圧勝でレースを制しました。

2004年には「凱旋門賞」や「パリ大賞典」などのGⅠレースで勝ち星を上げGⅠで5冠を達成し、その年の”カルティエ賞最優秀3歳牡馬”にも選ばれました。

引退レースは、東京で行われた2005年の「ジャパンカップ(GⅠ)」。

結果は8着だったものの、多くのファンに惜しまれつつの引退だったのではないでしょうか。

そして母は、父にディープインパクトさんを持つ”オーマイベイビー”さんです!

自身は2014年の5月~10月(全4戦)という短い期間でしたが、競走馬として主にダートで走りました。

引退後はお母さんとして頑張っており、2番仔のステラヴェローチェくんは母に初の重賞を捧げた仔でもあります!

ステラヴェローチェの気性・性格は?

ステラヴェローチェくんの気性・性格はどういった男の子なのでしょうか?

勝負根性のある男の子!

ステラヴェローチェくんは、もともと若手スタッフでも手を余さないような気性の良さがあったそうですが、デビュー戦の頃には前向きすぎる気性になっていたようです!

デビュー戦ということもあり、やはりテンションも上がってしまったのかもしれません。

2戦目からは控えてレースを進めることができていますので、本来の力が発揮できるようになったのではないでしょうか♪

また、どんな条件でも諦めない勝負根性があるところもステラヴェローチェくんの魅力です!

ステラヴェローチェこれまでのレース結果

日付 開催 天気 馬場 レース名 距離 着順
2020年7月5日 阪神 2歳新馬戦 芝1600右 1着
2020年10月10日 東京 サウジアラビアRC(GⅢ) 芝1600左 1着
2020年12月20日 阪神 朝日杯フューチュリティS(GⅠ) 芝1600右 2着
2021年2月14日 東京 共同通信杯(GⅢ) 芝1800左 5着
2021年4月18日 中山 皐月賞(GⅠ) 芝2000右 3着
2021年5月30日 東京 東京優駿(ダービー)(GⅠ) 芝2400左 3着
2021年9月26日 中京 神戸新聞杯(GⅡ) 芝2200左 1着

 

【2020年・2歳新馬戦】テンション上がっても押し切り勝ち!

スタート直後からテンションが上ってそうな様子を見せたステラヴェローチェくんは、ハナに立つ勢いでレースを進めました!
最後の直線では、一気に後続を引き離して1番人気のグルーヴビートくんが迫ってくる中最後まで脚を止めずに押し切り勝ち!!
グルーヴビートくんにはクビ差まで迫られましたが、3着には4馬身以上突き放す勝利でした!

【2020年・サウジアラビアRC(GⅢ)】3馬身差の完勝!2戦目で初重賞勝利♪

雨の不良馬場の中行われたサウジアラビアRC!
デビュー戦とは打って変わって、後方からの競馬をみせたステラヴェローチェくん。
最終コーナーを回り直線を向くと、道悪のなか一気に追い上げを見せます!
最終的には、2着馬に3馬身差をつけての完勝!
道悪でも勝てる強さを持っていることを証明してくれました♪

【2021年・皐月賞(GⅠ)】3着好走の皐月賞!

皐月賞でのステラヴェローチェくんは、少し跳びはねるようなスタートでしたが内の13番手あたりからレースを進めました。
道中はじわじわと前に詰めていくと、最後の直線で前を行くエフフォーリアくんを目標にしっかりと脚を伸ばします!
エフフォーリアくんには届かなかったものの、結果は3着と好走しました♪

【2021年・東京優駿(ダービー)(GⅠ)】3着好走!1着~3着までは上がり同タイム!

ダービーへと参戦したステラヴェローチェくんは、後方からレースを進めました!
最終コーナーを外目から回り直線に向くと、末脚を炸裂させ追い上げるステラヴェローチェくんでしたが、シャフリヤールくんとエフフォーリアくんには届かず3着となりました。
しかしながら、上がり3ハロンのタイムは同じ33.4とキレのある脚を見せてくれました♪

ステラヴェローチェの脚質は?

ステラヴェローチェくんは、中団からの差しもしくは後方からの追い込みが得意そうです!

デビュー戦では先行で押し切る競馬も見せてくれましたが、今までのレースではすべて上がり3ハロンのタイムは3番以内といったことからも、瞬発力があり末脚が光るタイプといって良さそうです!

また、道悪も得意そうで不良馬場でも対応できます!

ステラヴェローチェの距離適性は?

ステラヴェローチェくんはこれまで、芝1600m~2400mまでの距離を経験してきました!

少なくとも1600mのマイル戦には適正がありそうです!

また、皐月賞(2000m)~ダービー(2400m)でもバテることはなく3着と好走を見せていますので、2400mまでは守備範囲と言ってもいいかもしれません。

しかしながら、追い込みタイプということもありレース展開に大きく左右されそうです。

ステラヴェローチェまとめ

今回は、 2020年の「サウジアラビアRC(GⅢ)」を勝ち、2021年には「皐月賞(GⅠ)」・「東京優駿(ダービー)(GⅠ)」で3着と好走した”ステラヴェローチェ”くんについてご紹介しました!

父にバゴさん、母にオーマイベイビーさんをもつ黒鹿毛の男の子です!

父のバゴさんに似て、どんな時も諦めない勝負根性を持っているというステラヴェローチェくん♪

GⅠのレースではなかなか勝利を上げることが出来ていませんが、ぜひ武器の末脚でこれからのレースも頑張って欲しいと思います!

次走…【菊花賞(GⅠ)に出走予定】阪神・芝3000m(左)

前走の神戸新聞杯で勝利を挙げ、次走は菊花賞に出走を予定しています!
春は、皐月賞・ダービーのどちらも3着と勝利を手にすることが出来なかったので、菊花賞の舞台でぜひ勝利を手にしてほしいと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました