シャドウディーヴァの気性や脚質・距離適性は?血統から名前の意味など基本情報まとめ

競馬

今回は、2021年の「アイルランドT府中牝馬ステークス(GⅡ)」で勝利した”シャドウディーヴァ”ちゃんについてご紹介します!

シャドウディーヴァちゃんの血統や名前の意味・由来などの基本情報から、気性・性格についてもまとめていきたいと思います!

最後の方ではこれまでのレース結果に加えて、脚質や距離適性についても調べていこうと思いますので、もしよろしければご覧ください♪

スポンサーリンク

シャドウディーヴァの基本プロフィール

名前 シャドウディーヴァ
性別 牝馬
生年月日 2016年2月29日
年齢 5歳
毛色 黒鹿毛
調教師 斎藤誠(美浦)
馬主 スリーエイチレーシング
生産者 ノーザンファーム

シャドウディーヴァ名前の意味・由来

シャドウディーヴァちゃんの馬名の意味は、「シャドウ=影」+「ディーヴァ=神がかり的」です!

”ディーヴァ(diva)”はラテン語で「神々しい、神的な」という意味の”divus”の女性形なのだとか。

馬主は、”シャドウ”の冠名でおなじみの飯塚知一(いいづか・ともかず)さんが代表を務める「株式会社スリーエイチレーシング」。

シャドウディーヴァちゃんの神がかった走りに期待したいですね♪

シャドウディーヴァの血統

父:ハーツクライ 父:サンデーサイレンス 父:Halo
母:Wishing Well
母:アイリッシュダンス 父:トニービン
母:ビューパーダンス
母:ダイヤモンドディーバ 父:Dansili 父:デインヒル
母:Hasili
母:Vivianna 父:Indian Ridge
母:Kundalini

父:ハーツクライ×母:ダイヤモンドディーバ

シャドウディーヴァちゃんの父は、2005年の「有馬記念(GⅠ)」や2006年の「ドバイシーマC(GⅠ)」を制覇している“ハーツクライ”さんです。

父にサンデーサイレンスさん、母に重賞を含む9勝を挙げ主に中距離で牡馬に混じって活躍を見せたアイリッシュダンスさんをもつ良血馬!

2005年の”有馬記念”では無敗のまま7勝を挙げていたディープインパクトさんにはじめての黒星をつけたことでも有名な名馬です!

引退後は種牡馬としても活躍し、優秀な仔たちを輩出したきたことはもちろん、紳士的な性格イケメン顔ですれ違うと多くの牝馬が振り返るなどといったエピソードがあるほどモテモテだったそうです!

そんなハーツクライさんも2021年の6月に種牡馬の引退が決まり、功労馬として余生を送っています。

ハーツクライさんの血はこれからも脈々と受け継がれることと思いますので、余生をゆっくり幸せに過ごしてもらいたいですね♪

そして母は、イギリス生まれの競走馬である”ダイヤモンドディーバ”さん!

アメリカの重賞戦線で活躍し、2008年にはG1レース「ゲイムリーH」で2着など好走をみせました!

シャドウディーヴァちゃんはダイヤモンドディーバさんの5番仔にあたり、母に産駒として初めての重賞制覇を捧げることが出来ました♪

シャドウディーヴァの気性・性格は?

シャドウディーヴァちゃんはどういった気性、性格の持ち主なのでしょうか?

おっとりした性格も前向きな気性

シャドウディーヴァちゃんは、もともとおっとりした大人しい性格の女の子のようです!

しかしながら我が強く、周りがガヤガヤしていてもあまり動じることのない腹の据わった性格でもあるのだとか♪

いざ走るとなれば前向きな気性が顔を出し、少しテンションが高めになるといったこともありそうです!

シャドウディーヴァこれまでのレース結果

日付 開催 天気 馬場 レース名 コース 着順
2018年10月7日 東京 2歳新馬 芝2000左 2着
2018年10月27日 東京 2歳未勝利 芝2000左 2着
2018年11月10日 東京 2歳未勝利 芝2000左 1着
2019年2月16日 東京 フリージア賞(500万下) 芝2000左 3着
2019年3月16日 中山 フラワーカップ(GⅢ) 芝1800右 4着
2019年4月21日 東京 サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ) 芝2000左 2着
2019年5月19日 東京 優駿牝馬(GⅠ) 芝2400左 6着
2019年9月15日 阪神 関西テレビ放送賞ローズステークス(GⅡ) 芝1800右 9着
2019年10月13日 京都 秋華賞(GⅠ) 芝2000右 4着
2019年11月10日 京都 エリザベス女王杯(GⅠ) 芝2200右 15着
2019年12月8日 中山 常総ステークス(3勝クラス) 芝1800右 1着
2020年2月9日 東京 東京新聞杯(GⅢ) 芝1600左 2着
2020年4月11日 阪神 サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GⅡ) 芝1600右 12着
2020年5月17日 東京 ヴィクトリアマイル(GⅠ) 芝1600左 10着
2020年6月14日 東京 エプソムカップ(GⅢ) 芝1800左 16着
2020年8月2日 札幌 北海道新聞杯クイーンステークス(GⅢ) 芝1800右 4着
2020年10月17日 東京 アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(GⅡ) 芝1800左 2着
2020年11月15日 阪神 エリザベス女王杯(GⅠ) 芝2200右 8着
2021年2月7日 東京 東京新聞杯(GⅢ) 芝1600左 3着
2021年3月13日 中山 ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ) 芝1800右 5着
2021年6月20日 阪神 マーメイドステークス(GⅢ) 芝2000右 3着
2021年8月15日 新潟 関屋記念(GⅢ) 芝1600左 7着
2021年10月16日 東京 アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(GⅡ) 芝1800左 1着

【2018年・2歳新馬戦】デビュー戦は惜しくも2着!

ワンテンポ遅れてスタートしたシャドウディーヴァちゃんは、12番手あたりのインコースでレースを進めました!道中も中団の後ろで我慢して走れている様子。早めに仕掛けて進出を開始すると、最後の直線では、メンバー最速の末脚で追い込みました!結果は惜しくも2着となりました。

【2019年・秋華賞(GⅠ)】13番人気も4着!

上手にスタートを切ると、中団にポツンと控えてレースを進めたシャドウディーヴァちゃん!道中は少し前向きさも見せつつではあるものの我慢して追走できている様子!最終コーナーをまわって直線に向くと、隣のお馬さんとの接触があったにも関わらず動じずに脚を伸ばしました!結果は、4着だったものの最後まで一生懸命がんばりました♪

【2020年・エリザベス女王杯(GⅠ)】じわっと脚を伸ばすも結果は8着

スタートを切ると少し前に行きたそうでしたが、7番手あたりに控えてレースを進めるシャドウディーヴァちゃん。最内枠といったこともありインコースでじっと我慢しています!最後の直線では、馬群の中からどうにか脚を伸ばしましたが、結果は8着となりました。

【2021年・府中牝馬S(GⅡ)】クビ差で制して重賞初制覇!

上手にスタートを決めて、後ろめに構えてレースを進めたシャドウディーヴァちゃん!道中は落ち着いて折り合いもついているようでした!最後の直線に入ると、末脚が炸裂して後ろからごぼう抜き!ゴール手前でアンドラステちゃんを差し切って重賞初勝利をあげました♪

シャドウディーヴァの脚質は?

シャドウディーヴァちゃんは、中団~後ろめに構えて追い込む競馬が得意そうです!

ときには先行してレースを進めることもあり、スピード持続力もシャドウディーヴァちゃんの持ち味と言えると思います!

また、左回りの特に東京のコースで好走を見せることが多いようです!

シャドウディーヴァの距離適性は?

シャドウディーヴァちゃんはこれまで、芝の1600m~2400mまでの距離を経験してきました。

1600m~2000mで好走を見せており、2000m以上になると少し長そうな印象。

1800m前後が適正距離と言えそうです!

シャドウディーヴァまとめ

今回は、2021年の「アイルランドT府中牝馬ステークス(GⅡ)」で勝利した”シャドウディーヴァ”ちゃんについてご紹介しました!

父にハーツクライさん、母にダイヤモンドディーバさんを持つ黒鹿毛の女の子です♪

普段はおっとり大人しい女の子で腹の据わった動じない女の子ですが、前向きな気性の持ち主のようです!

5歳で初重賞制覇を遂げ、これからの活躍に目が離せませんね!

次走…【ジャパンカップ(GⅠ)に出走予定】東京・芝2400m(左)

次走、ジャパンカップに出走を予定しているシャドウディーヴァちゃん!得意の東京コースとなります♪距離は少し長いですが、ぜひ頑張ってもらいたいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました